ITコンサルへの就職・転職

SEからITコンサルへの転職・社内異動は現実的な選択肢か?【質問箱に回答】

どうも、外資系企業でITコンサルタントして働いているK(@consult_career1)です 今日、Twitterに設定している質問箱にこんな質問がきていました。 大学生 https://pixabay.com/get/54e6dc444356a514f6da8c7dda79367a153ddce454576c48702878d69e44c750bd_640.jpg せっかくいただいたここまでの長文質問を、適当に返すわけにもいかないので記事にしました笑 僕自身入社後はSE、コンサルどちらのロールもこなし ...

おすすめ就活サイト 未分類

LINEで就活!ディグミー(digmee)の評判は?GD対策&早期内定狙いにおすすめ

‪ どうも、新卒で外資系のコンサルティングファームに就職した18卒のK(@consult_career1)です。 就活生「ディグミ―(digmee)って名前はよく聞くけどどんなサービスなの?」 「就活サイトって色々あるけど、結局ディグミ―(digmee)は登録しておくべき?」 今回はこんな疑問や悩みに答えていきます。 「そろそろ就活始めないといけないのわかっているけど、WEB申し込みとかESとかめんどくさい、、、」 こんな学生におすすめなのがdigmeeです。 この記事を読めば、ディグミ―の魅力から使い方 ...

おすすめ就活サイト

就活で稼げる?ユニスタイルの評判は?ES・ガクチカ対策におすすめの就活サイト【動画あり】

どうも、新卒で外資系のコンサルティングファームに就職した18卒のK(@consult_career1)です。 就活生「ユニスタイル(unistyle)って名前はよく聞くけどどんなサービスなの?」 「就活サイトって色々あるけど、結局ユニスタイル(unistyle)は登録しておくべき?」 今回はこんな疑問や悩みに答えていきます。 就職活動において、絶対に避けては通れないのがES対策。 特に大学生活でレポートなど文章を書き慣れていない人にとってESは苦行の極みですよね。。 僕自身初めてES執筆に挑戦した時は4時 ...

おすすめ就活サイト

【動画あり】ワンキャリアの評判・使い方は?登録必須の定番就活サイト

どうも、新卒で外資系のコンサルティングファームに就職した18卒のK(@consult_career1)です。 就活生「ONE CEREER(ワンキャリア)って名前はよく聞くけどどんなサービスなの?」 「就活サイトって色々あるけど、結局ONE CEREER(ワンキャリア)は登録しておくべき?」 今回はこんな疑問や悩みに答えていきます。 僕自身、就活生時代最もお世話になったのがこのワンキャリアです。 大手企業志望者にとっては絶対かかせせない就活サイトです。 この記事を読めば、ワンキャリアの魅力から使い方まで、 ...

おすすめ就活サイト

【全て無料】2021卒におすすめの就活サイト一覧!利用目的別まとめ

どうも、K(@consult_career1)です。 就活生「そろそろ就活に本腰をいれたいんだけど、何から始めたらいい?」 「どこからどうやって情報を集めたらいいか全然わからない・・・」 「リクナビ・マイナビとか色々あるけど、とりあえず登録しておくべきサイト教えてほしい。」 今回は新卒で外資系のコンサルティングファームに入社した僕が、こんな疑問や悩みに答えていきます。 <この記事でわかること> ・就活でまずはじめに始めるべきこと ・21卒が登録しておくべき就活サイト(全て無料) ・今欲しい就活情報をピンポ ...

ブログ運営

初心者でもバズれる!開設2か月のブログが2日間で23,000PVを獲得できた理由【はてブ砲・Google砲】

更新日:

☆この記事でわかること☆
・当ブログに爆発的なアクセス(バズ)をもたらした2つの要因
・初心者ブログがバズを引き起こす方法
・突然くるバズに備えて絶対に準備しておいた方がいいこと

*本記事ははてなブログ運営者向けの記事となっています。
はてなブログ以外を運営している方は、部分的に参考にしてください。

はてなブログアクセス数急増

「ブログを始めたばかりでアクセスが全然伸びない・・・・」
「ブログ初心者だけど、ぶっちゃけバズって目立ちたい。」
「バズるためにはどうしたらいいの?」

今回はこんなはてなブロガーの悩みや疑問に答えていきます。

突然のバズは起こった!2日間で23,000PV

タイトルにも記載していますが、6/23にこちらの記事を公開したことで特大バズを経験することができました。6/23には8,000PV・6/24には15,000PVと2日間で23,000PVです。

普段1日50~100PVほどの当ブログにとって、これは事件以外の何物でもありませんでした・・・

(6/23の昼間頃に投稿し、夜に「どうせ50PVくらいなんだろうなあ・・・」と期待せずにアクセス解析を開くとその時点で4,500PVを超えていました。あの時は驚きすぎて変な声でました。)

ピーク時はリアルタイムアクセス数も200を超えていました。

グーグルアナリティクス_リアルタイムアクセス数

というわけで、今回は開設2か月の弱小ブログがこの特大バズを発生させられた要因を分析していきます。さらにはその要因から深堀りし、初心者はてなブロガーがバズを引き起こすための方法も紹介していきます。

当ブログに爆発的なアクセス(バズ)をもたらした2つの要因

なぜ開設2か月の当ブログがバズったのか、結論から言うと“はてブ砲”と“Google砲“の効果です。

下画像(15,000pv/1dayを獲得した日のアクセス元ランキングbyグーグルアナリティクス)をご覧ください。

グーグルアナリティクス_アクセス元ランキング

なんと上位2つのアクセス元が全体の91%を占めていることがわかります。

そして2位のb.hatena.ne.jpが“はてブ砲”、1位のgoogleapis.comが“Google砲“を表しています。

いかにこの2つの影響が大きかったかがわかりますね。

それではこの「“はてブ砲”と“Google砲“とはなにか?」、を順番に説明してきます。

はてブ砲(アクセス元がb.hatena.ne.jp)とは?

はてブ砲とは、 “はてなブックマーク”(通称:はてブ)によって拡散された結果起こるバズのことです。

はてなブログを使用している方なら記事の下部にあるこの二つのボタンをみたことがあると思います。このうち青枠が”はてなスター”で、赤枠が“はてなブックマーク”です。

はてなスターとはてなブックマーク

この“はてなブックマーク“と“はてなスター”はまったくもって意味合いが違います。

”はてなスター″は投稿者に対して、「読んだよ!」「いいね!」という意味合いの目印機能です。

一方、“はてなブックマーク”とははてなブログ運営のニュースメディアサイト(https://b.hatena.ne.jp/)のブックマーク機能(保存・拡散)という位置づけなのです。

*このニュースメディアサイトの名称自体も“はてなブックマーク“なので混同しがちですが・・・。

はてブはTwitterでいうとリツイートの拡散力強いバージョンみたいな感じですね。

そして、このはてブ砲ははてブの数が増えれば増えるほど破壊力が増します。

なぜならはてブ数が増えれば増えるほど、その記事がはてなブックマークサイト上で読者の目に入りやすい場所に配置されていくからです。

はてブ数に増加に従って次のように掲載される場所が増えていきます。

・フェーズ1

⇒カテゴリ別の新着エントリーに掲載(3はてブ)

・フェーズ2

⇒カテゴリ別の人気エントリーに掲載(10〜15はてブ)

・フェーズ3

⇒総合カテゴリの下部に掲載(20〜30はてブ)

・フェーズ4

⇒カテゴリ別の人気エントリートップ及び総合カテゴリ上位に掲載(100はてブ)

*はてブ数は目安です

今回バズった記事はこのフェーズ4まで到達したため、多くのはてなブックマークユーザーに閲覧してもらうことができたというわけです。

総合カテゴリに掲載されている記事はYahooJAPANや日経新聞といった大手法人サイトが中心となりますので、ここに掲載されているというだけで記事に対する信頼性と注目度が爆発的に上がります。

↓このように6/24に182ブックマークで総合カテゴリ上位に掲載されました。(フェーズ4)

はてなブックマークの総合ランキング

掲載されているのはこの記事ですwww.consult-career1.com

Google砲(アクセス元がgoogleapis.com)とは?

Google砲とは、Google Chromeアプリのおすすめ記事に掲載されることによって爆発的なアクセスを生む出すバズのことです。

23,000PVのうちの半数以上がこのGoogle砲によるものでした。

↓スマホのGoogle Chromeアプリであればこのようにトップ画面の下部に表示されます

GoogleChromeおすすめの記事

あのGoogle大先生のトップ画面にオススメとして紹介されるわけですから、爆発的なアクセスが集まるのも納得です。

そして、このGoogle砲を受けるためには以下のような条件を満たす必要があると言われています。

(Googleが正式に公開しているわけではないので、複数サイトで言及されていた条件の中から信ぴょう性の高いものを集約しています。)

・SNSによる拡散(はてなブックマーク・Twitter等)

・Googleにインデックスされている

・適切なアイコン画像が設定されている

・記事のジャンルが明確である

・記事で取り上げられている内容が世間的にトレンド

・短期間で集中的なアクセスを得ている

つまるところ、Google大先生はこうおっしゃっているのです。

「世間から注目されるような質の高い記事書いてみ?そしたらさらに有名にしてやるよ」と。。。

僕の場合、はてブ砲により記事の注目度がSNS上で急上昇したことで、Google砲の基準も突破することができたようです。(記事の質は定量化して機械的に判断することが難しいと思われるので、SNSによって拡散されているという事実は大きな影響を持つと想定できます。)

このようにはてなブロガーの方は、はてブ砲を受けることでより大きなGoogle砲を受けることができるチャンスを秘めていますので、まずははてブ砲を受けることを目指してみてください。

初心者ブログがバズ(はてブ砲)を引き起こす方法

上述したようのこのブログのような開設してまもない弱小ブログでも「はてブ砲」⇒「Google砲」のコンボ技で爆発的なアクセスを稼ぐことが可能です。

そうは言っても開設当初のブログってそもそもアクセスを稼ぐことすら困難ですよね。

はじめたばかりの方は毎日のPV数が2桁、ひどいときは1桁・・・なんて方も多いのではないでしょうか?

せっかくはてブをつけてもらえそうな質の高い記事を作成できても、読んでもらえなければまったく意味がありません。

しかし、安心してください、こんな状況でもはてブ砲を受けるチャンスは十分にあります。

というわけで初心者ブロガーでも実践できるはてブ砲獲得への布石の打ち方を3つ紹介します。

①はてなブログの“おすすめブログの新着“欄への掲載を狙う

これは初心者はてなブロガーだからこそ狙える(狙いやすい)方法です。

“おすすめブログの新着”欄は全はてなブロガーが閲覧できる欄なので、掲載されるとアクセス数・読者数が大きく増加します。

↓スマホであれば、購読中のブログ画面の右上の“探す“からアクセスできます。

はてなブログ_おすすめブログの新着記事

一定の条件を満たすことで、はてなブログ運営がこの“おすすめブログの新着”欄に掲載してくれるのですが、開設まもないブログはこの欄に掲載されやすい傾向にあります。

(これはおそらく初心者ユーザーがはてなブログから離れることを懸念して、運営サイドが初心者を優遇しているものだと思われます。)

つまり、「開設したばっかりだからアクセスなんて集まるわけないし・・・」と適当なサイトにしてしまっていては、せっかくの“おすすめブログの新着”欄への掲載チャンスを逃してしまいます。開設直後はむしろチャンスなんです。

実際僕の場合は、開設後3週間でおすすめブログの新着へ掲載されました。その時は24hで読者数が9倍、アクセス数が通常の3倍になりました。

この時の詳しい状況やおすすめブログの新着への掲載条件についてはこちらで記事にしています。

はてなブログの読者数が24時間で9倍に急増した理由

この時ははてブ砲には至りませんでしたが、アクセス数の増加に伴って初めてはてなブックマークをもらうことができました。
おすすめブログの新着へ掲載されるだけでも、プチバズを経験できますし、うまくいけばその後はてブ砲までつなげることができるはずです。
また、一度掲載されるとそこから3日連続で“おすすめブログの新着”欄に掲載され続けるので、そこで自信作を投稿することができればさらにはてブ獲得のチャンスが広がります

②自分からはてブをつけにいく

日頃からこの記事面白い!と感じたら積極的にはてブをつけるようにしましょう。

特にお互い読者登録している間柄であれば、つけてもらった側も悪い気はしないはずです。

自らアクションを起こし相手から認知してもらうことができれば、その後自分の記事にもきっと注目してもらえるはずです。

(僕自身、読者登録頂いている方にはてブをつけていただけるとやはり気になってしまうものです。。正直、普段からお世話になっているとお返しとしてはてブつけておこうかな…!とか思っちゃいます。)

自らはてブを積極的につけていくことで、はてブをつけてもらえるチャンスが増えるだけでなく、はてなブロガー同士の交流を深めるきっかけともなるはずです。

Give and Takeですね。

③3はてブを自分で作り出す

ぶっちゃけこれは奥の手、最終奥義です。初心者ブロガーたるもの手段を選んでいる場合ではありません。

はてブ砲の恩恵を受けるには兎にも角にもまずはこのフェーズ1に突入する必要があります。

・フェーズ1
⇒カテゴリ別の新着エントリーに掲載(3はてブ)
・フェーズ2
⇒カテゴリ別の人気エントリーに掲載(10〜15はてブ)
・フェーズ3
⇒総合カテゴリの下部に掲載(20〜30はてブ)
・フェーズ4
⇒カテゴリ別の人気エントリートップ及び総合カテゴリ上位に掲載(100はてブ)

*はてブ数は目安です

そしてこのフェーズ1に突入するためには、一般的に3はてブが必要だと言われています。

ということはどうすればいいか?・・・

はい、そうです。この3はてブを自分で作りだしてしまえばいいわけです。

実ははてなブックマークは自分のアカウントでもつけることができるのです。(しかも非公開で)

しかし、はてなブログもそこまで甘くはありません。過度の自演行為はスパム認定されてしまい、最悪の場合アカウント停止となってしまいます。

なので、自分の自信作かつだれかからブックマークを得た場合に限り、最後の一押しとして自らの記事にブックマークをつけるようにしましょう。

結局記事の質が担保されていなければ、その先の共感・拡散はないわけで、むやみやたらに自演はてなブックマークを付けるのはやめましょう。

あくまで、誰かにとって有益な記事を広めるための最終手段として使ってください。

突然くるバズに備えて絶対に準備しておいたほうがいいこと

バズは突然来ます。

今回のバズも自分でもまったく予期していませんでした。。

そんな突然のバズに備えて事前に準備しておくべきことを2つ紹介します。

僕自身できておらず、大変後悔したことなので皆さんは二の舞にならないでください。。。

①適切な内部リンク

内部リンクとは、文字通りそのサイト内で移動するためのリンクのことです。

(僕の場合バズった当時この内部リンクの設定をおろそかにしていました・・・)

内部リンクはSEO対策としてももちろん有効ですが、ユーザビリティにも大きな影響を与えます。

もし仮に一つの記事でバズが起こったときに、適切に内部リンクは貼られていれば新規の読者を関連記事やオススメ記事に誘導することができるので、さらなるアクセスアップが期待できるはずです。

日頃から適切な内部リンクを設定しておくようにしましょう。

②収益発生元の確保

正直、せっかくアクセスが増えたならお金もほしいですよね。

当たり前ですがせっかくアクセスが急増しても、収益発生元を設定しておかなければ収益は発生しません。

アドセンスやASPサイトの広告は設置しておいて損はありませんので、必ず事前に設定しておくようにしましょう。(アドセンスは審査があります)

ASPはサイトによって扱っている広告が異なるので、とりあえず登録しておいていつでも検索できる状況にしておくことをお勧めします。

適切な商品やサービスが紹介されていれば、読者にとっても検索の手間が省けお互いにwin-winですからね。

もし、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)サイトにまだ登録していないという方はいますぐ登録しておくようにましょう。

*初心者だからと言ってここを後回しするのはもったいないです!

(僕の場合はバズりはじめたことに気づいてから慌ててASPサイトに登録し、そこから手当たりしだい広告を探すという愚行をとってしまいました。。。今思うと相当な機会損失でした。)

多くてどれがいいかわからん!という方はひとまず次の二つのASPサイトに登録しておけばOKです。5分あればささっと登録できてしまうので、登録してどんな商品が紹介できる覗いてみてください。もちろん登録は無料です。

①a8.net

a8.netは日本で一番の広告案件数を誇るASPサイトです。ブロガーでこのサイト登録してない人なんていないんじゃないの?ってくらい有名なASPサイトです。

どんなジャンルでも間違いなく紹介したい広告案件が見つかるはずです。

(今回のバズ記事では約4000円の発生収益がでたのですが、この大半がこのa8.netから発生していました。)

*a8.netには↓ここから登録できます。

>>A8.netの申し込み公式ページへ

②もしもアフィリエイト

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングこの3つのアフィリエイトを利用したければ圧倒的にもしもアフィリエイトに登録しておくことをお勧めします。

もしもアフィリエイトの最大の特徴は「かんたんリンク」が使えることです。

↓こんな感じです

もしもアフィリエイトのかんたんリンク

上の画像のようにかんたんリンクページで紹介したい商品名を検索するだけで、Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングをまとめて紹介できるリンクを作成できることができるんです。この機能は他のASPサイトにはありません。

実際のリンクは↓こちらです。初めて使ったときはクオリティの高さに驚きました・・・

*もしもアフィリエイトにはここから登録できます。

>>もしもアフィリエイトの申し込み公式ページへ

終わりに

いかがでしたでしょうか。

このように初心者でも比較的簡単にバズの起こすことができるのははてなブログの大きな強みだと思います。

今回紹介した初心者ブログがバズを引き起こす方法も有効であるとは思いますが、正直小手先のテクニックにすぎません。

結局は誰かの役に立つ有益な記事を書き続けることがアクセス数を得る上で一番大切なことです、

始めたばかりの頃はアクセスが集まらず苦しいとは思いますが、質のいい記事を

書き続けることができればいつの日かバズに巡り合えるはずです。

焦らず地道に頑張っていきましょう!

人気記事

1

どうも、K(@consult_career1)です。 就活生「そろそろ就活に本腰をいれたいんだけど、何から始めたらいい?」 「どこからどうやって情報を集めたらいいか全然わからない・・・」 「リクナビ・ ...

2

どうも、外資系のIT企業に勤めるK(@consult_career1)です。 普段は時々SE(システムエンジニア)、時々コンサルタントとして社畜の日々を送っています。 プログラミング初心者「プログラミ ...

-ブログ運営

Copyright© 外資系コンサルタントの社畜記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.