エクセル術

【エクセル】ある値に一致するセルの行全体の色を変える方法

更新日:

どうも、社畜の民いくおく(@consult_career1)です。

今日も終電まで会社でエクセルをこねくり回しておりました。

今回はエクセルで「ある値に一致するセルの行全体の色を変える方法」を紹介していきます。

みなさん会社の業務で下のような管理表を使う機会はありませんか?

実際にこの管理表に対して、F列のステータスを”完了”にすれば、行全体の色が自動でグレーアウトされる設定をつけていきます。

*「ある値に一致するセルの色だけを変える方法」はこちらで紹介しています↓

www.consult-career1.com

【やりたいこと】

→ステータスに”完了”と入力すれば、その行全体がグレーになるようにする

Before

↓↓↓(ステータスに”完了”と入力すると・・・)↓↓↓

After

(その行がグレーになる)

【手順】

① 条件を付けたい対象のセル範囲を選択
② 「ホーム」タブをクリック
③ 「条件付き書式」ボタンをクリック
④ 「新しいルール」をクリック

【コンサル・エクセル術】ある値に一致するセルの行全体の色を変える方法

⑤「数式を利用して、書式設定するセルを設定」をクリック

⑥指定の条件を入力

⇒今回は「F列ステータスが”完了”の時・・・」を条件としたいので「$F3=”完了”」と入力

*$の位置に注意!($をつける位置はF4キーで変更できます。)

⑦書式から塗りつぶしを変えたい色(グレー)に変更

⑧「OK」をクリックし、設定完了

F列ステータスに”完了”と入力し、該当の行全体がグレーになることを確認!

終わりに

いかがでしたでしょうか?

一度この条件付き書式を設定してしまえば、それ以降行ごとに色を変更するという作業をわざわざ毎回行う必要がなくなります。

課題やタスクを表で管理する際は、是非この設定を取り入れてみてください。

慣れないうちは設定が少し面倒に感じるかもしれませんが、最初に設定してしまえばその後の業務効率がグッとあがりますよ!

-エクセル術

Copyright© 外資系コンサルタントの社畜記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.