ブログ運営

【アドセンス合格】皆が気になる20の疑問にQA形式で答えます【本当に対策しなくてはいけない事としなくていい事】

更新日:

Googleアドセンスに受かるために対策するべきことをQA形式で紹介

どうも、17回目の申請でようやくGoogleアドセンスに合格したいくおく(@consult_career1)です。

僕はブログ開設直後にアドセンスを申請し、そこから2か月間で16回落とされていました…

そしてこの地獄の2か月間、僕はずっとこんなことを思っていました。

「アドセンスの合格基準って結局なに?」

「あれ検索したら記事によって言ってることが違うぞ?・・・」

「わからないことが多すぎて、正しい情報を探しだすのにめちゃくちゃ時間がかかる・・・。」

いまこのページをご覧いただいている方の中には、上の僕と同じような悩みを持たれている方も多いと思います。

そこでこの記事では、僕が16回落ち続けてた当時に悩んでいた疑問・悩みをQA形式で20個にまとめて列挙しました。

この20個のQAを一度読んでおけば、今後ネットで逐一疑問を検索する回数がきっと減るはずです。

また、自分の経験もしくは他のブロガーさんの体験記事を参考にし、事実だと言い切れるものだけを抜粋していますので安心して参考にしてください!

この20個のQAについては、次の①~③のように申請時・記事修正時・審査中時の3つフェーズに分けてまとめています。

①アドセンスを申請する際に生まれる疑問
②アドセンス合格に向けて記事を修正する際に生まれる疑問
③アドセンスの審査待ち中に生まれる疑問

↓この目次にも全QAがまとまっているので、気になるQAに飛んでみてください。

Table of Contents

①アドセンスを申請する際に生まれる疑問

Q1.無料ブログでも合格できる?

A.  Yesです。

はてなブログ、ライブドアブログ、FC2ブログ、Seesaaブログ、どれでも無料で大丈夫です。

よくはてなブログは無料版では受かることができず、有料版のはてなブログProに切り替えないといけないといわれていますが、それは事実ではありません。無料版でもOKです!

しかし、個人的にははてなブログProへ切り替えしておくことを強くおすすめします。なぜかというと、無料版のはてなブログだとはてなブログ側で広告が勝手に表示されてしまうからです。この広告をクリックされてももちろん収益は発生しないので、仮にアドセンスに受かったとしても余計な広告が表示されたままになってしまいます。
はてなブログProに切り替えれば広告の非表示設定を行うことができるので、アドセンスの広告のみを表示することができます。

>>はてなブログProへの切り替えはこちらから

Q2.ブログ開設直後に申請しても大丈夫?

A.  大丈夫です。むしろ記事数が増えすぎる前に早く申請してしまいましょう。

実際、こちら↓のブロガーの方は開設3日で合格されています。(2つ目すごいですねおめでとございます!)

また後述しますが、アドセンス合格において大事なのは時間や量ではなく、記事の質です。

ブログ開設直後だからといって受からないなんてことはありません。

Q3.Google Search Consoleって導入しないといけない?

A.  Yesです。

サイト自体の登録はもちろんのこと、サイトマップとインデックスの登録も必ずしておきましょう。

この記事でも取り上げていますが、この登録が漏れてしまうと「サイトの停止または利用不可」という理由で不合格になってしまいます。

www.consult-career1.com

Q4.はてなブログだと受かりづらいの?

A.  Noです。ですが、捉え方によってはYesとも言えます。。。

まず前提として運営するブログによってGoogleからの認められやすさ(受かりやすさ)が変わるわけではありません。(そういう意味ではNo)

ただし、はてなブログの方が結果としては受かりづらくなってしまいます。

なぜかというと、はてなブログで申請を行う人は、無料版はてなブログから有料版のはてなブログProにドメイン移行を行う必要があり、そこでミスが発生している可能性があるからです。

この移行作業が初心者にとっては難しく、これが原因で気づかぬうちに不合格の原因を作ってしまっていたなんてことがよくあります。(僕の場合がそうでした。)

例えば、この↓記事のブロガーさんは1回落選した後、はてなブログからWordPressへの切り替えを行うことで一発合格されています。

www.temasektaro.net

このケースでも、有料版への移行の段階でで何らかのミスがあり、はてなブログでは合格できなかったという可能性がおおいに考えられます。

そういう意味では、奥の手としてはてなブログを諦めてWordPressへ切り替えるというのもやはり有効ですね。

Q5.Amazonアソシエイトに受かればアドセンスも受かる?

A.  Noです。

僕はAmazonアソシエイトに受かってからも10回アドセンスに落ち続けました・・・ このことからAmazonアソシエイトとアドセンスは評価観点が異なっていることがわかりました。

Q6.不合格から2週間以上空けてから申請しないといけないの?

A. Noです。

なぜか2週間ルールは広く広まってしますが、そんな意味不明なルールを作るほどGoogle大先生は無能ではありません。(仮に2週間ルールが存在しているとすれば、Googleが明言するはずです。)

当ブログでも不合格連絡が来てから半日で再申請を行い合格しています。

 

②アドセンス合格に向けて記事を修正する際に生まれる疑問

Q7.記事数は何記事以上必要?

A.  2記事以上あればOKです。

こちらの記事で33名の合格者の記事数が紹介されていますが、実際2記事で合格されている方がいます。(まだ合格例を見たことがありませんが1記事でも合格できる可能性はあると思います)

xn--cck1aavtl7ge7p4ewdwej9176julvc.com

Q8.記事は多ければ多いほど受かりやすい?

A.  Noです。

多ければ多いほど不合格原因の特定が難しくなってしまいむしろ逆効果です。

アドセンスに合格するに当たって一番大切なことは、Googleが設定している合格基準から外れないことです。記事が多ければその基準にひっかかってしまう可能性が高まるだけです。

自信作が3記事ほどできたらもうすぐに審査に出してしまいましょう。

記事数が増えてしまうと原因が混沌としてしまい地獄化します。

Q9.よく文字数は一記事につき最低でも1000文字、できれば2000文字は必要って聞くけど実際どうなの?

A.  結論としては、文章量より文章の質が大事です。

1000文字以内でも記事内容の質が伴っていれば受かります。

なぜ1000文字以内でも受かると断言できるかというと、実際にこちらのブロガーさんは申請記事5つのうち2つが1,000文字以内で合格されているからです。

またここでいう”記事内容の質”とはその記事の持つ独自性のことを指しています。

ネットにありふれたよくある情報だとGoogle大先生から「またこの手の記事か、もういらんわ」と拒否されてしまうわけです。

広告主の目線から見れば当然ですよね。似たような記事がいくつもあってお客さんは集まりません。

上で紹介したブログも覗いてみてください。自分の言葉でオリジナリティのある文章になっていることがわかると思います。

もう文字数を気にするのはやめましょう。独自性の高いオリジナリティのある文章を書くことに注力するべきです。

*伝えたい事実に自分の主観を織り交ぜてみてみると独自性の高い文章が書けますよ。

Q10.記事内で画像って使っちゃいけない?

A.  Noです。僕はスクショやネットからの拾い画も使っていましたが、合格できました。

Q11.アイキャッチ画像って設定しないといけない?

A.  Noです。僕は設定していない記事もありましたが、合格できました。

Q12.PV数が少ないと受からない?

A. Noです。

2記事や3記事で一日のPC数が一桁でも受かっているブロガーさんはいます。逆に当ブログは累計30,000PVも超えても受かっていませんでした・・・

PV数と合格のしやすさに因果関係はありません。

Q13.他ASPの広告は外しておかないといけない?

A.  Noです。

外す必要はありません。僕自身合格時にA8.netもしもアフィリエイトの広告をがっつり貼っていました。

これらの広告からの収益も発生している状況でした。

Q14.TwitterやInstagram等のSNSや外部サイトへのリンクは記事から外しておいたほうがいい?

A.  Noです。

外す必要はありません。僕自身合格時にSNSも外部リンクもがっつり貼っていました。

ただ、リンクの貼り付けミスや、リンク切れには注意してください。それは不合格の原因となってしまいます。(僕がそうでしたw)

Q15.不合格理由のサイトの停止または利用不可ってどういう意味? 自分ではアクセスできるんだけど・・・

A.  サイトになんらかの設定ミスがあり、正常に審査がされていない状況です。(この不合格理由が来た場合サイトのコンテンツは関係ありません。)

審査を行う際はGoogleのクローラーがサイトが巡回しており、自分でアクセスできる=クローラーも巡回できる状態であるとは限りません。

「サイトの停止または利用不可」の原因と解消法についてはこちらでも記事にしているので参考にしてみてください。

www.consult-career1.com

Q16.不合格理由の価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)ってどういう意味?

A.  この不合格理由が来た場合は、次の3つのどれかの基準を満たすことが出来ていない状態です。

①Googleポリシーに違反しているコンテンツがある

②記事が広告に値する価値がない

③コンテンツが複製されてしまっている(独自性がない)

僕自身、価値の低い広告枠が理由で何度も落ちましたが17回目の申請でようやく合格できました。合格までの過程についてはこちらの記事でまとめています。

www.consult-career1.com

 

③アドセンスの審査待ち中に生まれる疑問

Q17.Googleアドセンスって誰が審査しているの?

A.  ほぼ間違いなくシステムです。僕自身ITコンサル会社に務めていますが、Googleという世界トップのグローバルIT企業が審査を手作業で(人力)でやっているとは到底考えられません。

いくつかの観点にわけて合格の基準を定義し、何か一つでもその基準に達していないものがあれば不合格と判断されるようにシステム上で設計されているということが推測されます。

ちなみに僕は17回Google大先生から合格・不合格通知をいただきましたが、そのうちの9回は深夜から早朝にかけての時間帯での通知でした。

もしその時間帯に人が手作業で審査していたとなるとそれはもう世界有数のブラック企業と言えます。現実的にありえないですね笑

Q18.申請後ずっとアカウントの有効化(↓)になってるんだけど、これってちゃんと審査されてるの?

Googleアドセンス_アカウントの有効化

A.  Yesです。この画面がでれば、審査申請は完了しています。あとは結果通知を待ちましょう。

Q19.審査結果は何日で返ってくる?

A.  基本的には1日で返ってきますが、遅いときは1か月以上またされることもあるようです。ちなみ僕がもらった17回の審査連絡スピードはこんな感じでした↓

# 申請 合否
1回目 5/6 5/9
2回目 5/9 5/10
3回目 5/10 5/12
4回目 5/12 5/23
5回目 5/23 5/25
6回目 5/25 6/3
7回目 6/3 6/5
8回目 6/5 6/6
9回目 6/6 6/11
10回目 6/11 6/12
11回目 6/12 6/13
12回目 6/13 6/18
14回目 6/18 6/19
15回目 6/19 6/22
16回目 6/22 6/25
17回目 6/25 7/5

Q20.審査結果を待ちきれない・・・ 早く結果をもらう方法ってない?

A.  あります。どうしても我慢できなければ再申請をしましょう。

アドセンスの申請サイトからアカウントをいったん停止させた後に再度再申請を行います。

手順としては以下の通りです。

1.アドセンスアカウントにログイン

2.[アカウント]をクリック

*申請直後は下の画像のように非活性になっていますが、しばらく経つとクリック できるようになります。

Googleアドセンス再申請の方法

3.[アカウント情報]セクションで [アカウントをキャンセル] をクリック

4.[アカウントの再開をリクエスト]をクリックで再申請完了

Googleアドセンス再申請_アカウントの再開をリクエストのクリック

参考:Adsenseヘルプ(https://support.google.com/adsense/answer/1208352?hl=ja

僕は一週間審査がかえって来なければ、このようにアカウントを一度停止させて再申請を行っていました。

再申請を行うと大抵一日で結果が返ってきます。

*公式で推奨されている方法ではないので自己責任でお願いします。やりすぎるのはやめておいた方がいいかもしれません。

QAはこれで以上です!

また他に疑問がありましたらTwiter(@consult_career1)で質問いただけますと幸いです。この記事にも追記させていただきます。

 

アドセンスに受からない間はASPサイトで広告を掲載しておこう

上述しましたが、アドセンス審査中でもASPの広告は貼ってしまってOKです。

アドセンスがなくてもASPの広告で十分に収益をあげるチャンスはあります。

ブログ初心者であればまずはa8.netともしもアフィリエイト使うことをお勧めします。

(僕はこの二つを使ってブログ開設2か月で5,000円以上の発生報酬が発生しました。)

 ●A8.net

→日本で一番の広告案件数を誇るASPサイト

 もしもアフィリエイト

→Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングの商品紹介に最適

もちろんASPサイトへの登録、広告の掲載は無料なので、もしまだ登録できていなければいますぐしておきましょう。

*a8.netには↓ここから登録できます。

>>A8.netの申し込み公式ページへ

*もしもアフィリエイトにはここ↓から登録できます。

>>もしもアフィリエイトの申し込み公式ページへ

人気記事

1

どうも、外資系のIT企業に勤めるいくおく(@consult_career1)です。 普段は時々SE(システムエンジニア)、時々コンサルタントとして社畜の日々を送っています。 プログラミング初心者「プロ ...

2

どうも、新卒1年目で月残業時間100時間越え、社畜の民いくおく(@consult_career1)です。 今回は前田裕二さんの「人生の勝算」を紹介します。 また、本の内容に加えて「人生の勝算」を無料で ...

-ブログ運営

Copyright© 外資系コンサルタントの社畜記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.